« やっと開いたアネモネ 
 (Anemone palmata)
| トップページ | 黄色の桜 »

2006年4月19日 (水)

香りオダマキ
  (Aquilegia fragrans)

先日(4月3日)ブログで、香りのあるアクイレギア・ヴィリジフローラをご紹介しましたが、もう一つ香りを持つオダマキを紹介します。
アクイレギア・フラグランス(Aquilegia fragrans: キンポウゲ科オダマキ属)といい、北部パキスタンからヒマラヤ山脈にかけて、チベットとインドの国境付近の高山に分布しているオダマキだそうです。
ぼってりした感じが印象的です。特に下の写真ように、距は太く、短く、内に巻き込むタイプです。花の色はピンクから紫まで幅広くあり、淡色系が多いのですが、これは日本オダマキのような色をしており、珍しいのではないかと思います。

Aquilegiafragrans1_1

Aquilegiafragrans3_1

|

« やっと開いたアネモネ 
 (Anemone palmata)
| トップページ | 黄色の桜 »

オダマキ (Aquilegia) (131)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと開いたアネモネ 
 (Anemone palmata)
| トップページ | 黄色の桜 »