« 大阪造幣局の桜の通り抜け | トップページ | 黄色い房 
Acacia decurrense »

2007年4月 7日 (土)

紫が美しい 
Corydalis incisa

今朝、ハイキングコースのいたる所でムラサキケマン(紫華鬘:Corydalis incisa:ケシ科キケマン属)が咲いているのを見つけることができました。

今時分のように、他の草の背も低く、葉っぱが大きくなっていない頃は、花が目立って山草的な雰囲気を漂わせます。

ムラサキケマンの蕾が出てくる様子はおもしろいですね。
花は押しくら饅頭状態のひとかたまりで咲き始めます。
それから花茎が伸びるに連れ、咲く空間にゆとりができて、色々な方向に向かって咲きそろいます。
きっと日陰の花だから、一定方向を向かないんですね。

紫のクラデェーションが奇麗ですね。



Corydalisincisa3


Corydalisincisa5


Corydalisincisa4

|

« 大阪造幣局の桜の通り抜け | トップページ | 黄色い房 
Acacia decurrense »

コリダリス(Corydalis)(60)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪造幣局の桜の通り抜け | トップページ | 黄色い房 
Acacia decurrense »