« 輝くレウイシア 
Lewesia columbiana v. wallowensis
| トップページ | むべ山風に 
Stauntonia hexaphylla »

2007年4月26日 (木)

地面のサクラ 
Viola grypoceras rosipetala

タチツボスミレの色変わりで、サクラタチツボスミレ(Viola grypoceras f. rosipetala)といいます。
タチツボスミレに混ざって見つかることがあるそうです。
葉は普通のタチツボスミレと変わりありません。

アカネスミレのような桃花種で、私はこの色が気に入っています。
藤色より春を感じさせますね。

なお、いがりまさしさんの「増補改訂日本のスミレ」にはこのスミレは名前すらありませんが、橋本保著「日本のすみれ」(誠文堂新光社・昭和42年発行)や鈴木進著「原色スミレ」(家の光協会昭和55年発行)には記載があります。
最近では顧みられないスミレでしょうか。



Vgrypocerasrosipetala1


Vgrypocerasrosipetala2


Vgrypocerasrosipetala3

|

« 輝くレウイシア 
Lewesia columbiana v. wallowensis
| トップページ | むべ山風に 
Stauntonia hexaphylla »

スミレ (Viola) (113)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輝くレウイシア 
Lewesia columbiana v. wallowensis
| トップページ | むべ山風に 
Stauntonia hexaphylla »