« ほんとのナンザンスミレ 
Viola chaerophylloides
| トップページ | 今日の桜坂 »

2007年4月 1日 (日)

やりばがある 
Viola lanceolata

アメリカ北中部、オハイオ州やインディアナ州、イリノイ州に分布しているビオラ・ランセオラタ(Viola lanceolata:スミレ科スミレ属)です。
葉だけ見れば、およそスミレとは思えないような、ヒメジオンのような感じの葉を立たせます。
この葉っぱの特徴から、アメリカでは槍葉すみれ(Lance-leaved Violet)と呼ばれています。
学名も槍の穂先を意味し、葉の特徴からつけられています。
ランナーを延ばして増えていきます。



Vlanceolata1


Vlanceolata2


Vlanceolata3

|

« ほんとのナンザンスミレ 
Viola chaerophylloides
| トップページ | 今日の桜坂 »

スミレ (Viola) (114)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんとのナンザンスミレ 
Viola chaerophylloides
| トップページ | 今日の桜坂 »