« 花盛り 
Sisyrinchium rosulatum
| トップページ | 香りレウィシア
Lewisia 'Little Plum' »

2007年5月 9日 (水)

今ごろムスカリ 
Muscari comosam

5月に入ってムスカリ・コモサム(Muscari comosam:ユリ科ムスカリ属)が花をつけました。
レオポルディアやヒアシンスの仲間とも考えられています。
地中海だけではなく、カナリア諸島、マデイラ諸島、北部ロシアまで広がって分布し、 生態的に適応性のある植物です。
ハネムスカリという和名を持ち、上部の花は羽のようで、下部の花は壺のような形をしています。
コモサムは「プルモーサム」という園芸種が有名です。
プルモーサムはフサムスカリという和名が与えられており、全ての花弁が羽のようになっています。
葉は松のような細い葉で、葉からはムスカリとは想像できません。

羽の淡い紫の部分が何ともいえず華麗です。



Muscari1


Muscari4


Muscari5


Muscari3_1

|

« 花盛り 
Sisyrinchium rosulatum
| トップページ | 香りレウィシア
Lewisia 'Little Plum' »

ムスカリ (Muscari) (59)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花盛り 
Sisyrinchium rosulatum
| トップページ | 香りレウィシア
Lewisia 'Little Plum' »