« 小さなアドゥンカ 
Viola adunca
| トップページ | 情熱のスクテラリア 
Scutellaria ventenatii »

2007年12月 5日 (水)

名称不明のスミレ 
Viola

この時期からポツポツと花をつけ出すスミレがあります。
なにスミレか同定出来ていません。
このスミレの存在に8〜9年前に気がついたのですが、今ではあちらこちらの鉢から芽吹いて、我が物顔に母屋を占拠してしまうやっかいなスミレです。
花の色はかすれたピンク系で、中型の大きさです。
側弁には毛が生えていません。
葉は比較的大きく、幅のある披針型(長卵形)をしています。色は薄い緑色をしています。葉が芽吹く頃はツヤのない明るい緑色です。
ランナーは出しません。白い根です。

花の感じはアリアケスミレのようですが、葉が全く違います。
葉はコスミレのようです。
昔飼っていたノジスミレとヒゴスミレの交配種「春らんまん」が関わっている疑いも捨てきれません。
「春らんまん」が先祖返りしたものか、他のスミレと交配した可能性もあります。
このスミレを見つけた鉢に「春らんまん」の絵ラベルが刺さっており、「春らんまん」は枯れていました。

どなたか、こんなスミレを持っておられる方はいらっしゃいませんでしょうか。



Vundefined1_2


Vundefined2_2


Vundefined3_2

|

« 小さなアドゥンカ 
Viola adunca
| トップページ | 情熱のスクテラリア 
Scutellaria ventenatii »

スミレ (Viola) (113)」カテゴリの記事

コメント

おはよう

植物に関しては「ド」がつくと言ってもいいくらい素人の私がこのスミレを知るわけもなく、ましてや持っているはずもありませんが、でもこの可愛いスミレがあなたのところのあちこちの鉢を占拠している様と、それを眺めて「しゃーないなー」とでも言い出しそうなあなたのお顔を想像して、思わず笑ってしまいました。

投稿: latfe | 2007年12月 6日 (木) 10時23分

こんにちは

 なんの情報を持たない私が、来ずらかったのですがやっぱりノコノコおじゃましました。
 以前、近くに、野すみれを、庭いっぱいに育てていらっしゃる御家があって、その道のタイカと噂に聞いてましたが、お歳をめされて越してしまいました。今になって残念におもいます。
 それにしても、こんな寒くなって咲きだすなんて、おどろきです。園芸種だけかとおもっていました。
 かわいいステキなスミレですね。

投稿: お花だーいすき | 2007年12月 6日 (木) 10時28分

latfeさん、おはようございます

しゃーないなーと思い、専用住居を与えるのですが、フーテンの寅さんよろしく、いつのまにか留守にしてしまいます。
困ったヤッチャという感じです。

投稿: ptech | 2007年12月 6日 (木) 11時12分

お花だーいすきさん、おはようございます

花は人の生活の近くにあるので、花を見ると思い出すことって多いですね。
わたしも花それぞれに人のことや、出来事が浮かんできます。

投稿: | 2007年12月 6日 (木) 11時20分

初めまして!。
スミレを探してあちこちウロウロしていたら、こちらのブログを見つけました。私もスミレ大好き人間です。よろしくお願いします。
写真のスミレはサクラコスミレとか言うのに似てるような似てないような気がしますが、たぶん違っていると思いますが。

投稿: kunpeida | 2007年12月 8日 (土) 18時55分

kunpeidaさん

ご教授ありがとうございます。

こんな花色のコスミレがあったとは・・・・コスミレはいろいろ育てていますが、サクラコスミレは知りませんでした。
なるほどそうですね、側弁には毛がないし、コスミレ系ですね。

今思い出したのですが、このスミレ、春に葉を出した時始めのいくつかは斑が入っています。すぐに消えてしまうので変なスミレだと思っていました。
近くの鉢の斑入りコスミレと交雑している可能性もあるかもしれません。

コスミレを疑ってしばらく観察してみます。ありがとうございました。

投稿: ptech | 2007年12月 8日 (土) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さなアドゥンカ 
Viola adunca
| トップページ | 情熱のスクテラリア 
Scutellaria ventenatii »