« ちび助デルフィニュウム 
Delphinium cv
| トップページ | 恐るべき繁殖力のスミレ 
Viola diffusa v variegata »

2008年4月 4日 (金)

春空色のムスカリ 
Muscari armeniacum 'Valerie Finnis'

今日は二十四節気の清明です。
清明色といっていいのでしょうか、空色のムスカリ、ムスカリ・アルメリアカム「バレリー・フィネス」(Muscari armeniacum 'Valerie Finnis':ユリ科ムスカリ属)が咲きそろいました。

ムスカリ・アルメリアカムは、一番下の写真(Muscari armeniacum:ユリ科ムスカリ属)のように最もよく目にするムスカリで、濃い青紫色をしています。「バレリー・フィネス」はその色違いの選別種です。

本当にきれいな淡いブルーです。
アルメリアカムですから長いふにゃふにゃの葉で、スパゲッティ状に絡まってしまいます。花茎もそのスパゲティを選り分けて出てきます。これがしっかりした葉であれば最高なんですがね。

この花の名前は、この色のムスカリを見つけたイギリス人の女性の名に因みます。彼女は2006年秋に81歳でその生涯を全うしましたが、長きにわたって英国Waterperr園芸女学校で教師を務め、園芸における功績によってRHS(王立園芸協会)から最高名誉勲章を受章しています。

八重咲きとか色違いとか、他と違った花を発見して自分の名前をつけてみたいものですね。



Mvaleriefinnis1


Mvaleriefinnis2


Marmeniacum1_2

|

« ちび助デルフィニュウム 
Delphinium cv
| トップページ | 恐るべき繁殖力のスミレ 
Viola diffusa v variegata »

ムスカリ (Muscari) (59)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちび助デルフィニュウム 
Delphinium cv
| トップページ | 恐るべき繁殖力のスミレ 
Viola diffusa v variegata »