« ピンクのクレマチス 
Clematis montana v rubens
| トップページ | プリムラ・ベリスいろいろ 
Primura veris and so on »

2008年4月16日 (水)

タンポポいろいろ 
Taraxacum albidum, japonicum, officinale

シロバナタンポポ(白花蒲公英:Taraxacum albidum:キク科タンポポ属)を見つけました。

花の中央部(花柱部)の様子から咲いたばかりのようです。
葉は他のタンポポより明るい葉色で、立つものが多いようです。
花を含め全体的に大きく、花びらが白色で、中央部は黄色をしています。
関西以西に見られ、以前は九州では子どもにタンポポの色を聞けばが黄色という返事が返ってくることが多かったようです。いまではセイヨウタンポポの方が普通になっています。
総苞片は中途半端に反り返ります。

 
Taraxacumalbidum1


Taraxacumalbidum2



そのそばで咲いていたのがカンサイタンポポ(関西蒲公英:Taraxacum japonicum:キク科タンポポ属)です
タンポポの仲間では全体的に小さく、華奢な感じです。
頭花は径2~3cmで、細い花茎に小さい花をつけます。
総苞片は反り返りません。
セイヨウタンポポとは一目で区別できます。


Taraxacumjaponicum4


Taraxacumjaponicum6



これも近くに生えていたセイヨウタンポポ(西洋蒲公英:Taraxacum officinale:キク科タンポポ属)を、総苞片を比較するために写しました。
花は大きく、冬から春は花茎を延ばさず、地際で花を開いています。
年中咲いており、花が大きく、総苞片は反り返ります。


Taraxacumofficinale2

|

« ピンクのクレマチス 
Clematis montana v rubens
| トップページ | プリムラ・ベリスいろいろ 
Primura veris and so on »

その他の花 (Flora et cetera) (405)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
シロバナタンポポ 清楚な感じで好いですねshine
また、カンサイタンポポと言う名のタンポポがあるなんて初めて見聞きしますdelicious
こちらでは、殆ど西洋タンポポだけ見かけますから余計にどちらのお花も魅力を感じますlovely

シクラメンの種を手にいれたのですが、水は毎日位あげても良いのでしょうか?
以前教えて頂いた用土にまいたのですが、表面が乾くと気になってしまいます。
教えて頂けると嬉しいですbud

投稿: さくら | 2008年4月17日 (木) 14時36分

さくらさん、シクラメンのタネは乾燥させると発芽が遅れます。
かといって今蒔いても、秋以降にならないと発芽しません。
が、蒔いた方がいいと思います。
水はけのいい用土に蒔いて、1cmぐらい土をかけてください。
水やりは1日1回必ずやってください。日中表面が乾いても大丈夫です。水をやりすぎるとタネを腐らせたりカビを生やしたりする恐れもありますからね。
何かの鉢の横に置いてやれば水をやるのを忘れることもないでしょう。
秋になって雑草が生えている中にシクラメンの幼葉を見つけますよ。待っている期間が長いので感動ものです。

投稿: ptech | 2008年4月17日 (木) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクのクレマチス 
Clematis montana v rubens
| トップページ | プリムラ・ベリスいろいろ 
Primura veris and so on »