« アマリア女王のオダマキ 
Aquilegia ottonis ssp amaliae
| トップページ | 原種オダマキいろいろ 
Aquilegia flabellata var.pumila, sibirica, viridiflora & canadensis »

2008年4月25日 (金)

新島のスミレ 
Viola mandshurica f. niijimaensis

ニイジマスミレ(Viola mandshurica f. niijimaensis:スミレ科スミレ属)が咲いています。

伊豆七島の菫で、スミレ(Viola mandshurica)の海岸型といわれています。
海岸型というのは海岸という厳しい環境、強い太陽光線や風に耐えられるように適応したタイプを言います。光沢のある厚い葉を持っています。

新島に住んでおられる方にから頂いたものですが、一緒に送っていただいた新島の火山岩を、ふるさとを思い起こすかなと思って、ポットの中に埋めてやっています。

三宅島の菫は濃紫色の花、新島は紫のスジのはいる白い花を咲かせるようです。
ニイジマスミレはスミレの変種の一品種という扱いですが、スミレ(Viola mandshurica)の白い花はシロガネスミレ(Viola mandshurica f. hasegawae)と呼ばれており、シロガネスミレ以外で白い種類は珍しいのではないかと思います。



Vniijimaensis1


Vniijimaensis2_2


Vniijimaensis3

|

« アマリア女王のオダマキ 
Aquilegia ottonis ssp amaliae
| トップページ | 原種オダマキいろいろ 
Aquilegia flabellata var.pumila, sibirica, viridiflora & canadensis »

スミレ (Viola) (113)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマリア女王のオダマキ 
Aquilegia ottonis ssp amaliae
| トップページ | 原種オダマキいろいろ 
Aquilegia flabellata var.pumila, sibirica, viridiflora & canadensis »