« 斑入りヤマボウシ 
Cornus kousa 'Wolf Eyes'
| トップページ | 町の中でキツネノボタン 
Ranunculus silerifolius »

2008年5月26日 (月)

あまり黄色くないキバナノヤマオダマキ 
Aquilegia buergeriana f. flavescens

キバナノヤマオダマキ(黄花山苧環:Aquilegia buergeriana f. flavescens:キンポウゲ科オダマキ属)が咲きました。

キバナノヤマオダマキはヤマオダマキの黄色が花全体に及んでいる種類で、このようにヤマオダマキの残渣があり、距とガクが褐紫色を推測させるものから、本当に黄色一色のものまであるようです。

人によっては黄一色でないから、単なるヤマオダマキだとおっしゃるでしょうね。
花冠の黄色はかなり濃いですね。私にはキバナに見えます。


Aflavescens1


Aflavescens2


Aflavescens3_2

|

« 斑入りヤマボウシ 
Cornus kousa 'Wolf Eyes'
| トップページ | 町の中でキツネノボタン 
Ranunculus silerifolius »

オダマキ (Aquilegia) (131)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
斑入りヤマボウシ、いいですね~heart04
ハナミズキより一回りくらいお花が大きそう。
高いところからあちこちを見渡すように咲いているのでしょうかclover
日にちが経つにつれて斑が消えていくのが写真でもよくわかります。
家のシンボルツリーにしたくなりますね~note

これで今年もお玄関先の3本の木が出揃いましたか?
アーモンド、オオベニタニウツギ、それに斑入りヤマボウシ、どれもホントに素敵だけど、あなたの一番のお気に入りはどれなのでしょうね~咲く時期が違うから甲乙つけがたいってところでしょうかlovely

キバナヤマオダマキ、少し透明感のある黄色がいいですね。
オダマキとヤマオダマキの形や色が違うのは素人の私でも一目瞭然ですが、ヤマオダマキとキバナヤマオダマキも色だけでなく、形も違うのでしょうかsign02

投稿: latfe | 2008年5月26日 (月) 22時23分

latfeさん、よくわかりましたね。家の前に植えてあるのはこの3本。sign03
ヤマボウシは4年前3m近くの大きな斑入りのハナミズキが突然枯れて、その後に植えました。
だからまだ1.5mほどです。

本文にも書きましたが、葉の斑はきれいけれど、花は上から見ても目立ちません。下から見たら全く目立たないでしょうね。
白い花だと濃い緑の葉がお似合いです。heart04

キバナヤマオダマキは距の感じが違います。
ただ一番花は少し違う咲き方をするのもあるので、次の花を見てみましょうか。
種から育てると典型的な花でないことがあります。coldsweats01

投稿: ptech | 2008年5月26日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 斑入りヤマボウシ 
Cornus kousa 'Wolf Eyes'
| トップページ | 町の中でキツネノボタン 
Ranunculus silerifolius »