« 雄しべ目立つ白い花  
Viburnum erosum v. punctatum
| トップページ | 緑の花 
Primula polyanthus 'Francisca' »

2008年5月 7日 (水)

香りオダマキ 
Aquilegia fragrans

アクイレギア・フラグランス(Aquilegia fragrans:キンポウゲ科オダマキ属)が咲きました。

北部パキスタンからヒマラヤ山脈にかけて、インドとチベットの国境付近の高山に分布しているといわれています。
種小名のフラグランスとは「香りのある」という意味です。オダマキは香りがしないといわれていますが、かすかにいい香りがします。
花色は淡い青系かピンク系で、花には厚みがなく、ぼってりした感じです。
背丈は20〜30cmほど、花の大きさは5cmほどです。
距は短く、巻き込むタイプです。



Afragrans1


Afragrans2


Afragrans3_2

|

« 雄しべ目立つ白い花  
Viburnum erosum v. punctatum
| トップページ | 緑の花 
Primula polyanthus 'Francisca' »

オダマキ (Aquilegia) (131)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは★はじめまして。
Lunaria annua Variegataを探していたら、こちらに辿り着きました。
群馬のボタニックガーデンでこの花を見て、えもいわれぬ美しさに吸い込まれていくようでした。
どうしてもこの花の種が欲しくて、ブリティッシュシードなどを当たったのですが、売り切れのようです。
ほかに苗などを販売している店舗もなく…もし種をお持ちであれば譲っていただきたいのですが、
お願いできますでしょうか?
初コメントで、いきなりのお願いとなり、申し訳ありませんがご検討よろしくお願いします。

投稿: fire-girl119 | 2008年5月 7日 (水) 19時24分

fire-girl119さん、こんばんは
きれいなお庭ですね、羨ましくなりました。

うちのはfire-girl119さんのブログの4月29 日にあった紫の合田草ではなく、白花です(Lunaria annua Variegata alba)。

実は一昨年、昨年ともタネを蒔くのが遅れてしまい、いまだ花が咲いていません。
この植物は花を咲かせるために低温にさらすことが必要なようで、温度が上がると咲かないうちに枯れてしまいます。
大きく育っているのに花が出てきそうな気配は一向にありません。新しい葉は斑が消えています。
ですから花が咲かない、そうすると種もできないかもしれません。

いま育てているのは2006年6月に収穫したタネですが、ダメだろうと思いつつ今年の2月に蒔いてみたら発芽しました。結構古くても発芽力があるようです。

もし今年タネが採れなければ、保証の限りではありませんが、2006年収穫のタネを差し上げましょうか。

蒔くのはだいぶん先、11月頃がいいんでしょうかね。
寒さにはめっぽう強いが暑さには弱い二年草です。

投稿: ptech | 2008年5月 7日 (水) 20時11分

びっくりです。初コメントで譲ってほしいなんて
そんなあつかましいことが許されるなら、皆さん、そうしたいのではないのでしょうか
陰ながらいつもこのサイトの一ファンより

投稿: mieko | 2008年5月 7日 (水) 23時17分

miekoさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

ほとんどの花のタネは採って置いているのですが、次の年に蒔くのを忘れて、賞味期限切れになってしまいます。

花の苗も1株だけ欲しくても、タネからとなると3株ぐらいはできて余ってします。
どなたかに差し上げたいとは思いつつ、一般受けしない花をもらっても迷惑するだろうと、間引くか、枯らすかしています。

オークションに出せばという声もあります。お金のやりとりがあるので邪魔くさくて出来ません。

コメントを残してくださる方や欲しいとおっしゃる方がいらっしゃると、同じようなものが好きな人がいるんだと嬉しくなってしまいます。
普段は人知れず孤独な園芸に没頭していますので、嬉しいコメントがあると、その反動でサービス精神が出てしまいます。
それが不愉快な思いをさせるとすればお詫びします。

コメントはブログを書くモチベーションだけでなく、花を育てる励みになりますので、miekoさんも、こんな花が見てみたいとか、種まきの方法を知りたいとか、その他いろいろリクエストをください。
宜しくお願いします。

投稿: ptech | 2008年5月 7日 (水) 23時55分

私のコメントがこのサイトをよくご覧になられているmiekoさんを
不快な気分にさせてしまったようで、誠に申し訳ありません。
この場をお借りして、謝ります。

私もコメントはしていないのですが、珍しい花の名前を検索したりすると
こちらに辿り着くことが多く、閲覧だけはさせていただいていました。

ptechさん、本当にご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
温かいコメント、ご親切にありがとうございました。突飛な行動に出て
しまったこと、反省します。
もう少し、種の方は自分自身で探してみようと思います。
今回は申し訳ありませんでした。

投稿: fire-girl119 | 2008年5月 8日 (木) 05時47分

fire-girl119さん、合田草(Lunaria annua)のタネ、

Chiltern Seeds(http://www.edirectory.co.uk/chilternseeds/)の http://www.edirectory.co.uk/chilternseeds/pages/moreinfo.asp?pe=DBFBBFJGQ_+lunaria+annua+var+variegata+white+flowered+form&cid=211
にありましたよ。

Secret Seeds(
http://www.secretseeds.com/acatalog/L.html)
は品切れでした。

秋になったら出回るでしょうね。

投稿: ptech | 2008年5月 8日 (木) 13時02分

ptechさん、こんばんは。
上記アドレス、ご親切にありがとうございます。
英語が読める妹に頼んで、よくページを読んでみようと思います。
本当に今回は申し訳ないことをしました。
そんな私にここまでして頂けたこと、大変感謝しております。
またこちらにお伺いする時もあると思いますが、その際は何卒よろしくお願いします。

投稿: fire-girl119 | 2008年5月 8日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雄しべ目立つ白い花  
Viburnum erosum v. punctatum
| トップページ | 緑の花 
Primula polyanthus 'Francisca' »