« 小さなリンドウ 
Gentiana squarrosa
| トップページ | コバルトブルーのベロニカ 
Veronica saturejoides »

2008年5月20日 (火)

シランあれこれ 
Bletilla striata

我が家に咲いたシラン(Bletilla striata)です。

シランはブレティラ属という地生ランの仲間で、この属は数種が知られています。
ランはそのほとんどが木の上や岩に根を張って生活するので、地上に生えるものを地生ランと呼びます。ただ日本には、ネジバナやエビネ、アツモリソウのように地面から生えるランが多いので、シランが特殊なランという認識はありません。

シランは千葉以南の日本、台湾、雲南に分布し、湿原や崖の上に自生しているといわれていますが、野生のものは準絶滅危惧種とされています。

種小名は「線溝のある」という意味で、唇弁に走っている5本のひだを示しているのでしょうか。


Bletillastriata2


シロバナシランで 白覆輪があります。(Bletilla striata f. gebina-albomarginata)

Bletillastriataa2_2


口紅シランです。やや痛んでいます。

Bletillastriatab2

|

« 小さなリンドウ 
Gentiana squarrosa
| トップページ | コバルトブルーのベロニカ 
Veronica saturejoides »

その他の花 (Flora et cetera) (391)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
シラン、きれいに咲きましたねheart04
クチベニシラン、花の先のほうに口紅をさしたように色が入るから、そんな名前になったのでしょうか?
シロバナの覆輪も上品で素敵ですねshine


一日入らないうちにまたたくさんの更新がありました。
本来のお仕事の上にブログですから、その努力たるやすごいものがありますね~dash

先日教えてもらったベニカナメ、レッドロビンのようでしたok
白い花が咲くのは公園で知りましたが、考えてみたら花の咲いたたところを見たことがなかったのは、生垣では手入れが行き届き過ぎているせいなのでしょうかnote

投稿: latfe | 2008年5月20日 (火) 21時25分

latfeさん、その生け垣はベニカナメでしたか。

近頃は西洋ベニカナメが増えて、生け垣が、花が咲いているような、赤い壁になりますよね。cherryblossom

わたしも生け垣のベニカナメの花は知りません。
なるほど手入れがよすぎると咲かないのかもしれませんね。

投稿: ptech | 2008年5月21日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さなリンドウ 
Gentiana squarrosa
| トップページ | コバルトブルーのベロニカ 
Veronica saturejoides »