« 水辺のベロニカ 
Veronica anagallis-aquatica
| トップページ | 硫黄色のバラ 
Rosa banksiae »

2009年5月 9日 (土)

帽子をかぶったムスカリ 
Muscari comosam

ムスカリ・コモサム(Muscari comosam:ユリ科ムスカリ属)が咲きました。

ムスカリ・コモサムは地中海沿岸、西アジアに分布し、レオポルディア・コモサム(Leopoldia comosa)と分類されていたこともあります。そのことからわかるようにムスカリっぽくありません。

花は上から帽子のような無性花、濃紫色の雄性花、つぼ型の両性花となっています。紫色の無性花は青紫の長い花柄の先についています。
両性花は緑褐色で、口元が白くなっています。口の中を覗くと蕊が見えます。

無性花は何の意味があってつけているんでしょうね。単なる装飾でしょうか。


Muscaricomosa2


Muscaricomosa3


Muscaricomosa4


|

« 水辺のベロニカ 
Veronica anagallis-aquatica
| トップページ | 硫黄色のバラ 
Rosa banksiae »

ムスカリ (Muscari) (59)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水辺のベロニカ 
Veronica anagallis-aquatica
| トップページ | 硫黄色のバラ 
Rosa banksiae »