« アメリカのリョウブ 
Clethra alnifolia
| トップページ | ピンクのオキシペタラム 
Oxypetalum cv »

2009年8月 4日 (火)

アスパラの花 
Asparagus densiflorus 'Sprengeri'

アスパラガス・デンシフロルス「スプレンゲリ」(Asparagus densiflorus 'Sprengeri':ユリ科アスパラガス属 )が咲いていました。

アスパラガス・デンシフロルスはアフリカ原産のアスパラガスですが耐寒性があります。
園芸品種のスプレンゲリは、茎が木化し、長さ1mほどになります。横張り性が強いので四方に広がって垂れ下がるように伸びます。

葉っぱのように見える仮葉は、仮葉枝(かようし)や葉状枝、葉状茎とも呼ばれ、枝が葉のように変化したものです。スプレンゲリは仮葉の長さは1〜2cmで、杉の葉を連想させる固い葉です。それで和名もクサスギカズラ(草杉葛)とつけられています。

いい香りのある花は5mmもない6弁の白い花で、6個のオレンジ色の葯が目につきます。
実は花後すぐに0.5〜1cmの大きさになります。まだ緑色ですが秋に赤く稔ります。


Asparagusdensiflorus5


Asparagusdensiflorus6

|

« アメリカのリョウブ 
Clethra alnifolia
| トップページ | ピンクのオキシペタラム 
Oxypetalum cv »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカのリョウブ 
Clethra alnifolia
| トップページ | ピンクのオキシペタラム 
Oxypetalum cv »