« 2009年9月5日 | トップページ | 2009年9月7日 »

2009年9月 6日 (日)

雪をかぶったトラデスカンチア 
Tradescantia sillamontana

ご近所にトラデスカンチア・シラモンタナ (Tradescantia sillamontana:ツユクサ科ムラサキツユクサ属)が咲いていました。

メキシコの北東部原産で、地面を這って広がります。全草が白色の長い柔毛で被われています。やや肉質の葉は卵形で互生します。乾燥気味に育てるとと長白毛が目立つようになるそうです。
白毛の様子から英名はホワイトベルベット(White velvet)と呼ばれています。また日本では白雪姫やシラゲツユクサという名で流通しています。
きれいに表現するなら、まるで雪をかぶったような、ストレートに表現するなら、葉に地蜘蛛が巣を張ったようです。

茎の先にローズピンクの花を咲かせますが、この花は花被片の中央が白くなっています。


Tradescantiasillamontana1


Tradescantiasillamontana2_2

| | コメント (0)

« 2009年9月5日 | トップページ | 2009年9月7日 »