« 2009年9月10日 | トップページ | 2009年9月12日 »

2009年9月11日 (金)

これが蕾?と思うアジサイ 
Hydrangea involucrata

ご近所にタマアジサイ(Hydrangea involucrata:ユキノシタ科アジサイ属)が咲いていました。

福島県から西、 岐阜県までの限られた範囲に分布しており、遅咲きで、ヤマアジサイの花の時期が終わった7月~9月に花をつけます。

蕾が何枚かの苞葉に包まれていて、球形をしていて、それが名前の由来になっています。
そのてっぺんが割れ、そこから蕾が顔を出します。その後苞葉は落ちてしまい、普通のあじさいのような装飾花や両性花が開きます。蕾が顔を出す前は、大きさといい形といい、牡丹の蕾のような感じです。
装飾花は白で、両性花は藤色をしています。

葉は暗緑色で厚みがあり、両面に毛が生えていて、艶はありません。

近縁種にヒドランゲア・アスペラ(Hydrangea aspera)があります。
私の持っているアスペラは、日当たりの悪い所に置いていたせいか、今年は花をつけませんでした。


Hydrangeainvolucrata1


Hydrangeainvolucrata2


Hydrangeainvolucrata3

| | コメント (0)

« 2009年9月10日 | トップページ | 2009年9月12日 »