« 2009年9月19日 | トップページ | 2009年9月21日 »

2009年9月20日 (日)

源平染めのハギ 
Lespedeza japonica 'Versicolor' etc.

源平染めのシラハギ(白萩:Lespedeza japonica 'Versicolor':マメ科ハギ属)が咲いていました。

シラハギは本州中部以西に分布するニシキハギ(錦萩:Lespedeza nipponica)の白花品種で、ミヤギノハギによく似ていますが、葉の両面に微毛があります。

このシラハギは、不規則に赤い模様が入っている品種で、特にソメワケハギ(染分萩)と呼ばれてています。ソメワケハギには一本の木に紅白に源平咲きするものもあります。


Lespedezajaponica1


Lespedezajaponica2



これは「江戸絞り」(Lespedeza 'Edosibori')と呼ばれている園芸品種の萩です。
上のソメワケハギに比べると模様の入り方が一定しています。この萩に関しては詳しい情報がありません。


Lespedezaedosibori1


Lespedezaedosibori2



これはよく知られているミヤギノハギ(Lespedeza thunbergii)で、庭や公園に植えてある萩は殆どこれです。
シラハギに比べると葉がスベスベしていて、枝の枝垂れが強いようです。


Lespedezathunbergii7

| | コメント (0)

« 2009年9月19日 | トップページ | 2009年9月21日 »