« 2009年12月20日 | トップページ | 2009年12月22日 »

2009年12月21日 (月)

冬のベロニカ
Veronica whitleyi

ベロニカ・ホイットリー(Veronica whitleyi:ゴマノハグサ科クワガタソウ属)が咲いています。

ヨーロッパ原産という以外、この花の詳細はわかりませんが、常緑性のベロニカ(ベロニカの多くは冬も葉が枯れません)です。
晩春から晩秋まで長く、時には冬でもポツポツと咲き続けるようです。
花は冬場は長く開いていますが、夏は1日花ではないかと思うほどすぐに散ってしまいます。
ベロニカにしては珍しい葉の形で、松葉のような細いオリーブグリーンの葉をしています。
背丈15cmほどで這い性が強く、グランドカバー向きです。

学名にホイットリーという人名がつけられていますが、ホイットリーさんについても調べがついていません。


Veronicawhitleyi1


Veronicawhitleyi2


| | コメント (0)

« 2009年12月20日 | トップページ | 2009年12月22日 »