« 2009年12月22日 | トップページ | 2009年12月24日 »

2009年12月23日 (水)

まだ咲いているキンポウジュ 
Callistemon citrinus

5月に見かけたキンポウジュ(錦宝樹:Callistemon citrinus:フトモモ科カリステモン属)が、まだ咲いていました。

この個体は四季咲き性があるのか、このように真冬を除いて1年中花をつけているようです。
さすがに夏に比べるとブラシの先が何となく元気がありません。花と花の間も開き気味です。

花序の先に枝が伸び、何枚かの葉が開く、また10cmほどの花穂ができ、花が開くというように伸びていきます。そのため枝がだらしなく伸びて、木形のまとまりが無くなってしまいます。


Callistemonspeciosus1


Callistemonspeciosus2

| | コメント (0)

« 2009年12月22日 | トップページ | 2009年12月24日 »