« 2010年2月16日 | トップページ | 2010年2月18日 »

2010年2月17日 (水)

暑さ寒さに強い雲南桜草 
Primula filchnerae

雲南サクラソウという名で流通しているプリムラ・フィルチネラエ(Primula filchnerae:サクラソウ科サクラソウ属)がお隣の玄関先で咲いていました。
中国南西部が原産地ですが、雲南省の限られた範囲に分布しているわけではありませんので、この流通名は売らんかな主義の流通業者のたくらみです。

玄関先のポットの中に、柔毛の覆われた、柔らかな色合いのシルバーグリーンの葉がありましたので、雲南サクラソウと分かりました。1月の半ばに花茎が立ちだして、今か今かと花が咲くのを待っていました。
夏を越した苗のようです。暑さに弱いと言われていますが、そうではないんですね。

3cmほどの透けるような淡いピンクの花が多数開き、柑橘系の爽やかな香りがあります。
プリムラ・シネンシスに比較的近縁と書かれたサイトが多数ありますが、種間雑種ができないぐらい遠縁です。


Primulafilchnerae1


Primulafilchnerae2

| | コメント (0)

« 2010年2月16日 | トップページ | 2010年2月18日 »