« 2010年3月3日 | トップページ | 2010年3月5日 »

2010年3月 4日 (木)

色が薄くなったか?パーティードレス 
Helleborus cv 'Party Dress Garnet Red'

パーティドレスという名が一番似合っていると一人思い込んでいるヘレボラス「パーティードレス・ガーネットレッド」(Helleborus cv 'Party Dress Garnet Red':キンポウゲ科ヘレボラス属)が咲きました。
これはメリクロン苗からのパーティードレスです。ただ去年に比べて色が薄くなったような・・・・・肥料でしょうか、陽当たりでしょうか。

パーティードレスはハンプシャー州ブラックソーン・ナーセリー(Blackthorn Nursery)のロビン・ホワイト(Robin White)、スウー・ホワイト(Sue White)夫妻の尽力でストラングマン(Elizabeth Strangman)さんが発見した八重トルカタス(Helleborus torquatus)の「ディード('Dido')」から作出されました。

トルカタスやオリエンタリスはネクタリーが花弁状になりやすい傾向があり、夫妻はそれを利用して八重品種を生み出そうとしました。八重のトルカタスにネクタリーの大きなヒブリドゥスの血を入れることによってより大きな花を咲かせる品種となり、それをパーティードレスと名付けたのです。

パーティードレスは剣弁八重咲きで、花びらは波打っているのが特徴です。花の色と花びらのフリルがよくマッチしています。


Hpertydress2


Hpertydress3


Hpertydress4

| | コメント (0)

« 2010年3月3日 | トップページ | 2010年3月5日 »