« 個性的なオダマキ 
Aquilegia hybrida
| トップページ | 小さなスミレ 
Viola amamiana »

2010年5月31日 (月)

ホタルブクロのような西洋花房草 
Symphyandra hoffmannii f. alba

シンフィアンドラ・ホフマニィ(Symphyandra hoffmannii f. alba:キキョウ科ハナブサソウ属)が咲きました。

属名の基本種ハナブサソウは北海道、朝鮮半島に自生するホタルブクロ(Campanula punctata)に似た多年草植物で、朝鮮初代公使花房義質に因んでつけられた名だそうです。

シンフィアンドラ・ホフマニィはヨーロッパ・アルプスの東端、ボスニア地方原産の2年草で、短命な多年草と考えられています。

普通葉青紫の花を咲かせますが、これは白花種です。
同じ仲間ですから当然なのですがホタルブクロによく似ています。
非常によく目立つ大きな萼の花を咲かせます。その萼片の間が、ホタルブクロのように反り返っているというか、何らかの芸があります。
また1番下の写真のように、雄しべが雌しべの花柱を包み込んでいるところもホタルブクロに似ています。


Symphyandrahofmannii1


Symphyandrahofmannii2


Symphyandrahofmannii3


|

« 個性的なオダマキ 
Aquilegia hybrida
| トップページ | 小さなスミレ 
Viola amamiana »

その他の花 (Flora et cetera) (391)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 個性的なオダマキ 
Aquilegia hybrida
| トップページ | 小さなスミレ 
Viola amamiana »