« 瑠璃色のかんざし 
Globularia nudicaulis
| トップページ | 優雅という名のクレマチス 
Clematis florida v. plena 'Vienetta' »

2010年6月27日 (日)

細長い葉のリンドウ 
Gentiana gracilipes

ゲンチアナ・グラシリペス(Gentiana gracilipes:リンドウ科リンドウ属)が咲きました。

ゲンティアナ・グラシリペスは中国広西省に分布する半常緑性(冬も少しは緑のある)多年草です。

寒い内から球根植物を思わせるような葉が出てきます。
そこから花茎が伸びてくるのですが、節があり、その節から球根植物のような細長い葉が出てきます。
この時点ではリンドウとは思えません。
そして茎頂に輪状に花が咲き出して、リンドウだとわかります。
その後下の節にも輪状に蕾がつき、順に咲いていきます。

花は長さ3cmほどで、薄いブルーで喉部はクリーム色をしています。

陽光と水はけの良い土壌を好むようです。


Gentianagracilipes1


Gentianagracilipes3


Gentianagracilipes2

|

« 瑠璃色のかんざし 
Globularia nudicaulis
| トップページ | 優雅という名のクレマチス 
Clematis florida v. plena 'Vienetta' »

その他の花 (Flora et cetera) (405)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瑠璃色のかんざし 
Globularia nudicaulis
| トップページ | 優雅という名のクレマチス 
Clematis florida v. plena 'Vienetta' »