« 2010年7月9日 | トップページ | 2010年7月12日 »

2010年7月11日 (日)

ピンクと白のネムノキ 
Calliandra selloi & portoricensis

山のハイキングコースのあちらこちらにネムノキ(合歓木:アルビジア・ユリブリッシン:Albizia julibrissin:マメ科ネムノキ属)が咲いています。
ネムノキは高さ10mほどの高木なのでその葉先に咲いている花ははるかに上の方でよくわかりません。しかし山道に沢山花が落ちていますので、咲いていることに気がつきます。

上の写真はご近所に咲いていた鉢植えのトキワネム(常磐合歓:カリアンドラ・セローイ:Calliandra selloi:マメ科カリアンドラ属)です。
ブラジルなど中南アメリカが原産のマメ科の常緑低木で、ネムノキに良く似た花を咲かせます。ネムノキより花糸の色が鮮やかな気がします。

下は白いネムノキですが、ネムノキの白花なのか、いわゆるシロバナネムノキで流通しているカリアンドラ・ポルトリケンシス(Calliandra portoricensis:マメ科カリアンドラ属)なのかわかりません。
比較的サイズが小さいく、花糸が縮れていませんからカリアンドラ・ポルトリケンシスの可能性が濃厚です。
なお緋ネムといって真っ赤のネムノキがありますが、これもカリアンドラ属の植物です。


Albiziajulibrissin5


Albiziajulibrissin6


Albiziajulibrissin7

| | コメント (0)

« 2010年7月9日 | トップページ | 2010年7月12日 »