« 2010年8月4日 | トップページ | 2010年8月8日 »

2010年8月 5日 (木)

スイングするコレオプシス 
Coreopsis cv. 'Jive'

ご近所でコレオプシス「ジャイブ」(Coreopsis cv. 'Jive':キク科コレオプシス属)が咲いていました。

コレオプシス属はアメリカや熱帯アフリカに100種以上知られています。
花の色は黄色やピンクが多いのですが、黄色と濃緋褐色のハルシャギク(Coreopsis tinctoria)がよく知られています。

このビッグバン(Big Bang)シリーズの「ジャイブ」と名付けられた交配種は昨年から流通していますが、ハルシャギクに似て二色咲きで、白と濃緋褐色の組み合わせg目を引きます。

ハルシャギクは50cmほどの背丈ですが、ジャイブは矮性の30cmほどで、細い花茎の先に花をつけます。

ジャイブとはジャズ演奏家の業界用語で「スイングジャズ」を指していますが、花が風に揺れている様子から連想して名付けられたのでしょう。


Coreopsisjive1


Coreopsisjive2


Coreopsisjive3

| | コメント (0)

« 2010年8月4日 | トップページ | 2010年8月8日 »