« 2010年8月26日 | トップページ | 2010年8月28日 »

2010年8月27日 (金)

夏の雪 
Polygonum aubertii

ご近所にナツユキカズラ(Polygonum aubertii:タデ科タデ属)が咲いていました。

ヒマラヤ、中国西部からロシアに連なる地域に自生する落葉性のつる植物です。生育は旺盛で、1シーズンで3〜5mも伸びるそうです。
小枝にいい香りのする白い花を穂状花序に沢山つけます。白い花と言いましたがグリーンがかったマットな白色で、ピンクがかる園芸品種もあります。

大きさは違いますがイタドリ(Reynoutria japonica,Fallopia japonica,Polygonum cuspidatum:学名が沢山あります。とりあえず分類はタデ科イタドリ属)の雄花によく似た花で、果実も羽根のあるところが似ています。

和名は、遠くから見ると枝に雪が積もっているように見えるところからきています。

風にそよぎ易く、小さい花なので写真がぶれてしまい、この2枚だけがものになりました。


Polygonumaubertii3


Polygonumaubertii4

| | コメント (0)

« 2010年8月26日 | トップページ | 2010年8月28日 »