« 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月20日 »

2010年9月19日 (日)

ドーナツ咲きの菊 
Caryopteris incana

ご近所にダンギク(段菊:カリオプテリス・インカナ:Caryopteris incana:クマツヅラ科カリガネソウ属)が咲いていました。

カリガネソウ属はヒマラヤから東アジアに約10種が知られています。その内日本にはダンギクとカリガネソウの2種が自生しています。

ダンギクは中国南部、朝鮮南部から九州西部に自生する基部が木化する多年草です。菊とはつきますがキク科ではなく、「灰白色の」という意味の種小名の通り、葉が細かい毛で覆われ、菊の葉のように白っぽく見えることに由来します。

澄んだ青紫の小さい花は5裂し、下向きの一番大きな裂片の先は細く裂けています。
花弁から飛び出す雄しべは4本で、花糸も花と同色で、花糸より濃いブルーの葯を付けます。
花には芳香があります。


Caryopterisincana3


Caryopterisincana5


Caryopterisincana4

| | コメント (0)

« 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月20日 »