« 2010年11月15日 | トップページ | 2010年11月18日 »

2010年11月17日 (水)

八重のダツラ 
Datura cv

八重咲きのダツラ(Datura cv:ナス科ダチュラ属 )が咲いていました。

ダツラの仲間は熱帯、亜熱帯に分布し、約24種が知られています。多くが一年草です。

ダツラは江戸時代に薬用として朝鮮朝顔、ダツラ・メテル(Datura metel)が熱帯アジアから渡来しています。花は長さ15cmほどありますが、背丈が1.5mほどで大きく、白い地味な花なので今日では栽培されることはないようです。しかし園芸種としては白、黄、紫、青などの花色や八重咲きの品種が作られています。

このダツラはシロバナヨウシュチョウセンアサガオ(Datura stramonium)の園芸種ではないかと思います。
葉には切れ込みがあり、卵形の果実には棘があり、その付け根にお盆状の萼が残っています。
黄色い方の果実は棘がはっきりしていませんので、他の種類と交配されているのかもしれません


Daturacv1


Daturacv2


Daturacv3


Daturacv4

| | コメント (0)

« 2010年11月15日 | トップページ | 2010年11月18日 »