« 2011年2月26日 | トップページ | 2011年3月1日 »

2011年2月27日 (日)

丈夫なプリムラ 
Primula juliae

プリムラ・ジュリアエ(またはジュリエ:Primula juliae:サクラソウ科サクラソウ属)が咲きました。

プリムラ・ジュリアエはコーカサス地方の東に分布し、湿った林床に生えるプリムラで、ミヤマサクラソウという名前で園芸店で売られています。
円鋸歯縁の暗緑色の葉のロゼッタから花茎を立てず、暗赤紫色に目立つ黄目が入る花を多数つけます。
よく似た名前の園芸種プリムラ・ジュリアンに比べると、良くいえば落ち着いた、悪く言えば地味なプリムラです。

1月始めから蕾が沢山ついて、ポツポツと咲いていたのですが、1月終わりから2月始めの寒波にあって、葉もろとも傷んでしまいました。
新しい蕾が出てきて、やっとかたまって咲き出しました。昨年、去年は冬が暖かかったせいか、秋からずっと咲いていました。
日陰に置いておけば、容易に夏越する丈夫なプリムラです。


P_juliea3


P_juliea4


| | コメント (0)

« 2011年2月26日 | トップページ | 2011年3月1日 »