« 2011年3月9日 | トップページ | 2011年3月11日 »

2011年3月10日 (木)

ガーネットレッドのクリスマスローズ 
Helleborus 'Party Dress Garnet Red'

メリクロン株のヘレボラス「パーティードレス・ガーネットレッド」(Helleborus 'Party Dress Garnet Red':キンポウゲ科ヘレボラス属)が咲きました。

パーティードレスは1971年にエリザベス・ストラングマンさんがモンテネグロの原生地で見つけた八重咲きのトルカタス(Helleborus torquatus)を英国ブラックソーンナーサリーのロビン・ホワイトさんが改良を加え、生み出された品種です。

昨年色が薄くなったと勘違いしたパーティードレスは、種から育てた方のパーティドレスでした。
勘違いした訳は、このガーネットレッドが昨年は咲かなかったからで、昨年初めて咲いた赤系のパーティードレスをガーネットレッドだと早合点したためです。

このパーティードレスはメリクロン苗を手に入れて育てたもので、花は直径5cmほどで、花びらにフリルのついた濃い赤紫色の花です。私の持っているクリスマスローズの中では一番ゴージャスで、重たくて垂れ下がっています。

写真にするなら、花びらが垂れ下がってくるもう少し後の時期の方がいいかもしれません。


Hpertydress17


Hpertydress18


Hpertydress19

| | コメント (0)

« 2011年3月9日 | トップページ | 2011年3月11日 »