« 2011年5月29日 | トップページ | 2011年5月31日 »

2011年5月30日 (月)

白花のアカバナユウゲショウ 
Oenothera rosea f. alba

アカバナユウゲショウの白花(シロバナアカバナユウゲショウ:白花赤花夕化粧:オエノテラ・ロゼア・アルバ:Oenothera rosea f. alba:アカバナ科マツヨイグサ属)が咲いています。

散歩の途中に拾ったものですが、アカバナユウゲショウの中に咲いていました。他にないかと探してみましたが、これ1本だけでした。
アカバナユウゲショウに比べると背丈がやや小さい感じがします。花の大きさは1.5cmぐらいで、次々に花をつけています。

アカバナユウゲショウはテキサスやメキシコ北部に自生する帰化植物ですが、このシロバナアカバナユウゲショウもそれとは別の種類として米国でも存在するのか、突然変異のアルビノか不明です。

何年か前可愛かったので庭に持ち込んだらすごい勢いで増えてしまって、今ではせっせと抜いています。この白花種もそんなことになるのでしょうかね。


Oenotheraroseaalba1


Oenotheraroseaalba2


アカバナユウゲショウです。

Oenotherarosea2

| | コメント (0)

一重になったニゲラ「グリーンマジック」 
Nigella damascena 'Green Magic'

ニゲラ・ダマスセナ「グリーン・マジック」(Nigella damascena 'Green Magic':キンポウゲ科ニゲラ属)という花びらのないニゲラが咲いています。

ニゲラは花弁が退化し、花弁に見えるのは萼です。
したがって「グリーン・マジック」は花弁も萼もないニゲラということになります。
ニゲラには蕾の時に、その蕾を包んでいる総苞がありますが、「グリーン・マジック」は総苞の上面が白いので、それが花びらのように見えます。
昨年集めた種子から大きくなったのですが、「グリーン・マジック」は総苞が八重咲き状にあるのですが、私の所のは貧弱で一重です。
確かに昨年の写真と比べると一重咲きです。これも涼しそうでいいかな。


Nigellagreenmagic4


Nigellagreenmagic5


Nigellagreenmagic6

| | コメント (0)

« 2011年5月29日 | トップページ | 2011年5月31日 »