« ほんとに小さなオダマキ 
Aquilegia saximontana
| トップページ | ポットのコケリンドウ 
Gentiana squarrosa »

2011年5月 4日 (水)

これも小さなオダマキ 
Aquilegia pyrenica ssp. discolor

昨日に引き続いて小さなオダマキが咲きました。アクイレギア・ピレナイカ・ディスコロル(Aquilegia pyrenica ssp. discolor:キンポウゲ科オダマキ属)です。

アクイレギア・ピレナイカは、種小名から推測できるようにフランスとスペインの国境にあるピレネー山脈に自生するオダマキで。

アクイレギア・ピレナイカはスペインの自生地域によって個性を見せるオダマキで、

ピレナイカ・カゾルレンシス(Aquilegia pyrenaica ssp. cazorlensis) カソルラ山地やスペイン南部に自生
ピレナイカ・ディスコロル(Aquilegia pyrenica ssp. discolor) スペイン南西部
ピレナイカ・グアレンシス(Aquilegia Aquilegia pyrenaica ssp. guarensis) ピレネー山脈の中央部のグアラ山地

という亜種が知られています。
いずれも個性があって、アクイレギア・ピレナイカの亜種には見えません。

ピレナイカ・ディスコロルは二色咲きの亜種で、北西スペインの湿った岩地で、岩の隙間に自生していいます。
アクイレギア・ピレナイカの亜種の中では小さい方で、大きくても15cmほどの背丈です。花の大きさは2.5cmほどしかありません。

コバノタツナミソウと一緒のポットに、3つ同時に咲きました。


Adiscolor10


Adiscolor11


Adiscolor12

|

« ほんとに小さなオダマキ 
Aquilegia saximontana
| トップページ | ポットのコケリンドウ 
Gentiana squarrosa »

オダマキ (Aquilegia) (131)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんとに小さなオダマキ 
Aquilegia saximontana
| トップページ | ポットのコケリンドウ 
Gentiana squarrosa »