« 2011年6月21日 | トップページ | 2011年6月23日 »

2011年6月22日 (水)

灰緑色のセダム 
Sedum dasyphyllum

駐車場のコンクリートの上に園芸種のセダム・ダシフィルム「姫星美人」(Sedum dasyphyllum:ベンケイソウ科マンネングサ属)が咲いていました。

セダム・ダシフィルムは北アフリカ、南西ヨーロッパに分布し、とくに地中海沿いの2000mまでの山岳部の岩場でよく観察されるそうです。
多くは乾燥した崖、粘板岩の隙間や古い山小屋の屋根の隙間がお気に入りのようです。
ヨーロッパの広い範囲に分布しているので地理的・気候的環境によって違いが見られ、自然交雑も多く見られるマンネングサです。

マンネングサの仲間は黄色が多いですが、これは白い花をつけます。花弁は5枚か6枚で、花弁の先は丸くなっています。蕾はピンクがかります。
白い花と赤紫の葯がよく似合っています。

葉はふっくらとした卵形、色が灰緑色で、
お気に入りの環境であれば、手入れのいらない植物のようです。

種小名は「粗毛のある葉の」という意味ですが・・・・そのような粗毛があるようには見えません。

樹液が手につくと肌を傷めたり、摂取すると消化器に不調が出るようですので気をつけないといけません。


Sedumdasyphyllum4


Sedumdasyphyllum5


Sedumdasyphyllum6


| | コメント (0)

« 2011年6月21日 | トップページ | 2011年6月23日 »