« 2012年3月5日 | トップページ | 2012年3月16日 »

2012年3月13日 (火)

シーズン1番の香りクリスマスローズ 
Helleborus liguricus

我が家シーズン第1号のクリスマスローズが咲きました。
ヘレボルス・リグリクス(Helleborus liguricus:キンポウゲ科ヘレボルス属 )です。

初めて咲いたヘレボルスで、ネームラベルを見ると2008年11月播種となっています。3シーズンが過ぎてやっと咲いてくれました。

リグーリアからトスカーナにかけての海岸、北イタリア・ジェノバ( Genova)が位置するリグーリア(Liguria)海に面する海岸近くに自生しているヘレボルスです。
種小名もリグーリア州に因みます。
少し前までムルティフィダス(Helleborus multifidus)の変種と扱われていました。
葉はイタリアのヘレボルスであるアブルジクス(Helleborus abruzzicus:イタリア・アブルッチ(Abruzzi)産)やボッコネイ (Helleborus bocconei:シシリア産)より幅があります。

ラベルが無いとわからないような、あまり特徴のないヘレボルスですが、柑橘系のいい香りがします。


Hliguricus1



Hliguricus2



Hliguricus3

| | コメント (2)

« 2012年3月5日 | トップページ | 2012年3月16日 »