« 2012年3月26日 | トップページ | 2012年3月29日 »

2012年3月28日 (水)

野生のチューリップ 
Amana edulis

神戸市北区でアマナ(甘菜:Amana edulis:ユリ科アマナ属)を見つけました。まだまだ自然が残されているんですね。
時間的には午前中だったのであまり花は開いていません。

アマナは東アジア、日本では東北以南、奄美大島までのやや湿った日当たりの良い草地や畑地の土手に生えています。
チューリップのツリパ属(Turipa)に分類されていとことがありますが、花茎の途中に苞葉があるので、別属として扱われています。
この属は他にヒロハノアマナ(Amana latifolia)があり、日本には両種とも分布しています。
夏になると地上部は枯れてしまうスプリング・エフェメラルです。

和名のアマナは鱗茎が食用となり、甘いからだと言われています。
和名がそのまま属名になっています。種小名のエデュリスは「食用の」という意味です。



Amanaedulis1


Amanaedulis2


Amanaedulis3


| | コメント (2)

« 2012年3月26日 | トップページ | 2012年3月29日 »