« 2012年4月11日 | トップページ | 2012年4月13日 »

2012年4月12日 (木)

瓶ブラシの木 
Fothergilla major

ご近所にフォザギラ・マヨール(Fothergilla major:マンサク科フォザギラ属)が咲き出していました。


Fothergillamajor1


Fothergillamajor2


Fothergillamajor3




フォザギラ属は北米に数種が知られていますが、すべて花弁がなく、雄しべが20本前後の花を密集して穂状に咲かせます。

フォザギラ・マヨールは最初ジョージア州で発見されましたが、後にアパラチア山脈の南面の荒れ地、ノースカロライナ州やテネシー州からアラバマ州まで広く分布していることがわかりました。
高さ3mほどのフォザキラ属では1番大きい落葉性低木ですが、花序の長さは一番長いということはなく5cmほどです。
互生してつく楕円形の葉は秋には紅葉します。
花は付け根の方から開いていきますが、葉も同時に開きます。

フォザギラ・ガルデニィ(Fothergilla gardenii )より大きいので Large Fothergilla 、あるいはwitchalder(魔女のハンノキ)と呼ばれています。
属名のフォザギラは米国の植物収集家のフォザギル(J. Fothergill:1712-1780)に因みます。
種小名マヨールは「より大きい」という意味です。

| | コメント (0)

今朝の桜坂 
Slope of cherry blossoms

2012年4月12日の午前6時過ぎの桜のトンネルです。


坂の真ん中あたりから山の方を眺めて。

12sakurazaka1_2


海の方を向いた桜坂です。

12sakurazaka2


この桜のトンネルは、神戸市灘区の摩耶ケーブル駅のすぐ東側を南北に走る道路で、長さ(公称)400mある南行き一方通行の斜度10度を超えるほどの急勾配の道路です。

両側にソメイヨシノの老木が植えられて、この時期楽しませてくれます。

この時期、ここを通る超スローで下り、下りきったところに信号があるので昼間は大渋滞になります。
4月7日(土)8日(日)は桜のトンネルだけではなく、近辺の他の道路にも影響が出て、至る所で渋滞になっていました。
歩いて来ればもっと楽しめるんですが。


| | コメント (0)

« 2012年4月11日 | トップページ | 2012年4月13日 »