« 2012年4月27日 | トップページ | 2012年4月29日 »

2012年4月28日 (土)

かわいいアネモネ 
Anemone hortensis

アネモネ・ホルテンシス(Anemone hortensis:キンポウゲ科イチリンソウ属)が咲きました。


Ahortensis9


Ahortensis10


Ahortensis11


アネモネ・ホルテンシスは地中海沿岸中部に分布し、海抜1800mまでの石灰土壌の明るい林の中に自生していると言われています。

しかしホルテンシスという種小名は「庭園の」という意味を持っており、リンネ(Carl von Linné:1707-1778)が好んで用いた種小名です。
ついでながらヨーロッパのハーブには、薬用を意味するオフィシナリス(officinalis)という種小名の植物がありますが、ほとんどはリンネがつけた名前です。
このアネモネはリンネの時代にはすでにヨーロッパでは園芸品種として庭で栽培されていたということです。

地下に球根(塊茎)を持ち、伸びきった時で背丈は20cmほどです。春の終わりには消えてしまうスプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)です。花の大きさは4cmたらずのかわいいアネモネです。

| | コメント (0)

« 2012年4月27日 | トップページ | 2012年4月29日 »