« ダブルのベリス 
Primula veris 'Katy McSparron'
| トップページ | ノコギリ葉のレウィシア 
Lewisia serrata »

2012年5月 7日 (月)

凛とした十二単 
Ajuga nipponensis

ジュウニヒトエ(十二単:Ajuga nipponensis:シソ科キランソウ属)が咲きました。


Anipponensis5


Anipponensis6


Anipponensis7


このジュウニヒトエは全体に長めの毛がたくさん生えていて、それに加えて葉がメタリックな灰緑色をしているので全体的に白っぽい感じがします。
葉には毛がめだたないのですが、花茎には触ると柔らかな感じがするぐらい密生しています。
花茎はまっすぐ伸びることは少なく、斜めになったり、途中から反り返ったりしますが、鉢を回してやってまっすぐなるように調整しています。

私はキランソウ属の中ではジュウニヒトエの凛とした上品さが気に入っています。
以前はハイキングコースで見かけていたのですが、薄暗い林の中ではこの白い色が輝いて見えます。

|

« ダブルのベリス 
Primula veris 'Katy McSparron'
| トップページ | ノコギリ葉のレウィシア 
Lewisia serrata »

アジュガ (Ajuga) (29)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダブルのベリス 
Primula veris 'Katy McSparron'
| トップページ | ノコギリ葉のレウィシア 
Lewisia serrata »