« オオヤマオダマキの蓮っ葉な蕾 
Aquilegia oxysepala
| トップページ | 香りのオダマキ 
Aquilegia fragrans »

2012年5月13日 (日)

アカバナユウゲショウの白花 
Oenothera rosea f. alba

シロバナアカバナユウゲショウ(白花赤花夕化粧:オエノテラ・ロゼア・アルバ:Oenothera rosea f. alba:アカバナ科マツヨイグサ属)が咲いています。


Oenotherarosea2


Oenotherarosea4


Oenotherarosea3


アカバナユウゲショウはテキサスやメキシコ北部に自生する植物で、現地ではピンク・イブニング・プリムローズ(pink evening primrose:桃色月見草)とかメキシコのバラ( Rose of Mexico)と呼ばれている1年草です。
アカバナユウゲショウは私の居住地域では普通に見かける帰化植物で、日本だけではなく、東南アジアやオーストラリア、ヨーロッパにも広がってるようです。

このシロバナアカバナユウゲショウは昨年散歩の途中に1本だけ咲いているのを見つけ、拾ったものです。
背丈は30cmを超えることはなく、アカバナユウゲショウよりやや低い感じがします。花の大きさはアカバナユウゲショウと同じ大きさです。

昨年は1本だけでしたが、ポットから逃げ出したものがあちらこちらに咲いています。アカバナユウゲショウよりは少しだけ遅咲きのようです。
また葉色が明るいので、花が咲かなくてもシロバナとわかります。


|

« オオヤマオダマキの蓮っ葉な蕾 
Aquilegia oxysepala
| トップページ | 香りのオダマキ 
Aquilegia fragrans »

その他の花 (Flora et cetera) (405)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオヤマオダマキの蓮っ葉な蕾 
Aquilegia oxysepala
| トップページ | 香りのオダマキ 
Aquilegia fragrans »