« 梅雨明け近いハンゲショウ 
Saururus chinensis
| トップページ | ローズ色のアスクレピアス 
Asclepias incarnata »

2012年7月10日 (火)

ミルク色のキキョウ 
Campanula lactiflora

カンパニュラ・ラクチフロラ(Campanula lactiflora:キキョウ科ホタルブクロ属)が咲きました。


Campanulalactiflora1


Campanulalactiflora2_2


Campanulalactiflora2


カンパニュラ・ラクチフロラはコーカサス地方からトルコにかけて分布しています。
背丈は1mを超えるほどになるということですが、私の所では横に広がって咲いているので30cmほどの背丈です。
浅い壺型の花で、花の中央部に薄緑色の花盤(花托が大きくなってつき出したもの)があり、そこから短い花糸の5本の雄しべが出ています。

花色は淡青、淡紫、白が知られています。この花は薄いピンク色です。英名が Milky bellflower なので、苺ミルク色のキキョウといえばいいのでしょうか。

葉は明るい緑色で目立つ鋸歯があります。萼は葉っぱのようで、鋸歯もあります。

種小名のラクチフロラは「乳白色の花の」という意味で、元々クリーム色の花だったのでしょう。


|

« 梅雨明け近いハンゲショウ 
Saururus chinensis
| トップページ | ローズ色のアスクレピアス 
Asclepias incarnata »

その他の花 (Flora et cetera) (391)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨明け近いハンゲショウ 
Saururus chinensis
| トップページ | ローズ色のアスクレピアス 
Asclepias incarnata »