« 2013年5月16日 | トップページ | 2013年5月25日 »

2013年5月17日 (金)

地味なロンギッシマ 
Aquilegia longissima

アクイレギア・ロンギッシマ(Aquilegia longissima:キンポウゲ科オダマキ属)が咲きました。


Alongissima8


Alongissima9


Alongissima10


昨年秋に Chiltern seeds のタネを蒔いてみました。
毎年咲いているのとは違う花が咲きました。

ロンギッシマはメキシコ北部からテキサス西部の渓谷や河川に分布していますが、カタログではアリゾナの山岳部産となっていますので典型的なものと違っているのかもしれません。

種小名のロンギッシマ(longissima)は「最も長い」という意味で、距の特徴を示していますが、距は10cmもありません。
距はその長さのゆえに、優雅に垂れていますが、これはそれほどではありません。

充分派手な花ですが、アクイレギア・ロンギッシマだと思うと地味な感じです。

| | コメント (0)

« 2013年5月16日 | トップページ | 2013年5月25日 »