« 2013年5月26日 | トップページ | 2013年5月28日 »

2013年5月27日 (月)

短いトラノオ 
Lysimachia leucantha

サワトラノオ(沢虎の尾:Lysimachia leucantha:サクラソウ科オカトラノオ属)が咲いています。


Lysimachialeucantha4


Lysimachialeucantha6


Lysimachialeucantha5


サワトラノオは関東から南部の太平洋側、四国、九州に自生し、朝鮮半島南部にも分布しています。
自生地では絶滅危惧IB類(近い将来に絶滅する危険性が高い種)に指定されています。

水辺に咲くので名前にサワとついています。そのせいか茎や葉が柔らかそうです。

山に咲くオカトラノオは垂れるほど長い花序をしていますが、サワトラノオはトラノオとは言えないほど短いです。

種小名レウカンサは「白い花の」という意味です。
ふっくらとした白い花で、葯は熟すと赤紫になります。
この株はほったらかしにしていますが、ポットから地面に根を下ろして、毎年咲いてくれます。

| | コメント (4)

« 2013年5月26日 | トップページ | 2013年5月28日 »