« 2015年4月21日 | トップページ | 2015年4月23日 »

2015年4月22日 (水)

ピンクのディセントラ 
Dicentra 'Spring Magic'

ディセントラ「スプリング・マジック」(Dicentra 'Spring Magic':ケシ科ディセントラ(コマクサ)属)が咲いています。


Dicentraspringmagic1


Dicentraspringmagic3


Dicentraspringmagic2


Dicentraspringmagic4


ブルームス・ナーセリー(Blooms of Bressingham)社の現社長のアドリアン・ブルーム(Adrian Bloomさ)んの選別した花です。

ディセントラ属はタイツリソウ(Dicentra spectabilis)の仲間ですが、タイツリソウというとアーチ状に花茎に花をつけます。
しかし「スプリング・マジック」は20〜30cmの直立した葉のつかない細い花茎の先に、総状花序に長さ2cmほどのソフトピンクの左右対称の花をペンダントのようにいくつも咲かせます。

花弁は4枚あり、外側の2枚が下部が大きくふくらんで、先が一旦しぼんで反り返ります。
花弁には花と同じ色の小さな萼が2枚ついています。
花の付け根の方には2本の距があり、属名の由来になっています。
6月頃まで咲き続けるようです。

シダのような葉は青色っぽい緑色で、下の方にまとまって開いています。
ケシ科の植物の多くと同様、水はけのよい肥沃な用土で、半日陰が適しています。

英名はBleeding Heart(傷ついたハート)です。
日本ではアメリカコマクサで流通しています。
属名のディセントラは、ギリシャ語で2つの(dís) 角、蹴爪(kéntron)を意味し、距が2つあることに由来します。  

以下、ディセントラ属についの小五月蠅い蘊蓄です。読み飛ばして下さって結構です。

続きを読む "ピンクのディセントラ 
Dicentra 'Spring Magic'"

| | コメント (0)

« 2015年4月21日 | トップページ | 2015年4月23日 »