« 2015年4月30日 | トップページ | 2015年5月2日 »

2015年5月 1日 (金)

低木のベロニカ 
Veronica fruticans

ベロニカ・フルティカンス(Veronica fruticans)が咲いています。


Vfruticans4


Vfruticans5


Vfruticans6


ヨーロッパ北西部、ピレネー山脈、ヨーロッパアルプスなどの海抜3000mまでの岩の自生する亜低木の多年草です。
石灰岩地の草地や岩場の斜面に自生しています。

匍匐して途中から立ち上がり、草丈は5~10cmになります。
長さ1cmまでの厚みのある葉は、小さいものは卵形、大きいものはへら形をしています。
水はけのいい岩場で耐えられるような葉です。
葉縁には鋸歯がありませんが、時に非常に細かい鋸歯があったりします。

花は径1〜1.5cmの濃青色で、ヨーロッパ南東部に分布するベロニカ・サツレヨイデス(Veronica saturejoides)と同じような、中心部が赤味がかります。

ベロニカ・サツレヨイデスの葉とも似ており、ヨーロッパの西の方はフルティカンス、東の方はサツレヨイデスが棲み分けているのかもしれません。

英名はrock speedwell
種小名フルカンスは「低木の」とか「生い茂る」という意味で、基部が木化することを指しています。

| | コメント (0)

« 2015年4月30日 | トップページ | 2015年5月2日 »