« トゥルヌフォールさんのタツナミソウ 
Scutellaria tournefortii
| トップページ

2018年11月12日 (月)

早咲き秋咲きスノードロップ 
Galanthus elwesii var. monostictus

昨年秋咲きのスノードロップに新種(Galanthus ssp.:ヒガンバナ科ガランツス属)が紛れ込んでいたと騒ぎましたが、元に戻っていました。


<Galanthusmonostictus15


Galanthusmonostictus16_2


Galanthusmonostictus17


今年も10月末から芽吹いてきて、何日か前から咲き出したスノードロップが数輪あります。
しかし内花披の緑の文様(apical mark)の雰囲気が違ったものは見当たりません。
早合点のガランサス・ エルウイシイ・モノスティクツス(Galanthus elwesii var. monostictus:ヒガンバナ科ガランツス属)だったんですかね。
ガランサス・ エルウイシイ・モノスティクツスについて詳しくはこちらをご覧下さい。

|

« トゥルヌフォールさんのタツナミソウ 
Scutellaria tournefortii
| トップページ

スノードロップ(Galanthus)(17)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トゥルヌフォールさんのタツナミソウ 
Scutellaria tournefortii
| トップページ