« ベルバリア・ニバリスの大きな種子  Bellevalia nivalis | トップページ | 沼地のスクテラリア   Scutellaria galericulata »

2019年6月 4日 (火)

クリーム色のタツナミソウ  Scutellaria albida ssp. velenovskyi

スクテラリア・アルビダ・ベレノフスキイイ(Scutellaria albida subsp. velenovskyi:シソ科タツナミソウ属 )が咲いています。

スクテラリア・アルビダ・ベレノフスキイイは主にバルカン半島からトルコに至るカルパティア山脈(Carpathian Mountains)の乾燥した牧草地に自生しています。
以前のブログでは白い花とお知らせしましたが、よく見ると蕾の時の薄黄緑から開いた時のクリーム色までのグラデーションになっています。

スクテラリア・アルビダ・ベレノフスキイイについて詳しくはこちらをご覧ください

 

Salbidavelenovskyi4

Salbidavelenovskyi6

Salbidavelenovskyi5

Salbidavelenovskyi7

 

|

« ベルバリア・ニバリスの大きな種子  Bellevalia nivalis | トップページ | 沼地のスクテラリア   Scutellaria galericulata »

タツナミソウ (Scutellaria) (74)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルバリア・ニバリスの大きな種子  Bellevalia nivalis | トップページ | 沼地のスクテラリア   Scutellaria galericulata »