« 2019年10月10日 (木) | トップページ | 2019年10月13日 (日) »

2019年10月11日 (金)

アルブカの果実 Fruit of Albca polyphylla

以前ご紹介したアルブカ・ポリフィラ(Albuca polyphylla:ユリ(キジカクシ)科アルブカ属)の種子が実りました。

花が散った後花被の縞模様は皮となり、そのまま果実を包んで茶色く残っています。花は4輪咲きましたが、稔った果実は3個でした。
草丈は15cmほどですが、その割には随分と大きな果実が稔りました。

果実は蒴果で、成熟するにつれ膨らみ、色も濃くなっていき、はっきりと3室に分かれていることがわかるようになります。
熟すと裂開し、1室あたり6〜8個の真っ黒の種子が入っていました。
種子は採取した時は焦げ茶色でややふっくらしていましたが、しばらく経つと他のアルブカと同じ、真っ黒で薄い種子になっていました。

 

2019年9月13日

Albucapolyphylla7

 

 2019年9月22日 花被の縞は薄皮となって莢を包ん
でいます。

Albucapolyphylla8

 

2019年10月3日 1番目の莢は種子が未成熟でした。
裂開した莢の中に薄茶色のまま残っています。

Albucapolyphylla10


2019年10月9日 2番目の莢ですが、焦げ茶色の種子
が稔っています。

Albucapolyphylla11

 

| | コメント (0)

« 2019年10月10日 (木) | トップページ | 2019年10月13日 (日) »